事前の相談(葬儀110番)

 

jizensoudan

万一の備えとして!できる限り戸惑いや不安を解消していただき、悲しく辛いお別れを大切にしていただけたら幸いです。
葬送・葬儀の主体は、亡くなった方本人であり、ご家族の方です。
ふとした疑問からでも、ご相談をうけたまわります。お気軽にご相談ください!

フリーダイヤル:0120-255-297または 042-444-1522 まで、必ず番号通知にてお電話願います。(非通知はご遠慮願います)
※電話での、ご依頼・相談に関して確認が必要になります。

個人・会社・団体・組合等担当者がご確認出来ない場合は、ご相談や資料提供は出来かねます。相互の信頼関係を構築する環境として、ご協力をお願い申し上げます。

お電話の前にご用意頂きたいもの
  • 葬儀・葬送の形式・スタイル・金額・相見積等、明確にご相談内容をお伝え願います。
  • お名前(ご自身)又は対象者の方の性別・地域・何を御覧になってのお問い合わせ
  • 対象者の方の情報(氏名・年齢・身長等)
  • お帰り先、ご自宅・斎場・安置室
    (どちらにご移動を希望されますか、お考え又はご指示願います)
  • お別れの形式やスタイル・人数について
  • 宗教・宗派、ご要望等について
  • こだわりや・墓所・墓石・散骨等について

sogisupport110mail

sogi110mail02
sogi110mail01
sougi110-01
ご相談時間60分まで 5,000円
90分まで 10,000円
30分毎に 3,000円加算

SOGI サポートセンターLin MC Group Co.,Ltd.のフューネラルコンサルティングは、※上記料金はSOGI サポートセンターLin MC Group Co.,Ltd.での有料相談費用。
遠方などで、お越しいただけないお客様は出張も致します。
(但し、その場合は上記料金に交通費及び宿泊費等が加算されます。)

葬儀業の新しいスタイルで、従来の葬祭業者の主導権で葬祭を仕切る者ではありません。
あくまでも本人・家族、遺族・参列者・宗教者の願う、お別れとしての葬儀を実現すべく個々の想いをくみ取り、ご指示を受け説明と同意を得て、その想いを形に実現する事業であります。
その為に役立つ情報や、「知っておきたい!」「わからないから、教えて!」に応えるべく、相談活動として行っております。

このことは従来より継承されてきた葬儀も大切にしながら、型にはまった形式だけを意識せず、故人への追悼の気持ちを大切に個々の願う心通う葬送と、故人を偲ぶ癒せる葬送のサポート(施行)になるべく専門家としてご相談にお応えしていく所存です。

たとえば【ホテル葬】は、会葬者が故人の思い出話を順番に話したり、故人の生前の声や映像(ビデオ)や書き残したものを紹介することも可能です。
展示葬は、故人が撮した写真、描いた絵画などを展示し、故人を偲ぶことも出来ます。

通夜ぶるまい・おもてなし、としての供食「食」へのこだわりを通じて故人の生き方やご家族の偲ぶ想いが伝わりることもあります。
また、会葬者との関わりを少しでも身近に振り返ることができる「お別れの場」としてとらえ、無宗教で行う葬送はこれまでの葬儀とは大きく異なり、活きた葬送、送り延べと位置づけられることでしょう。

もはや従来の意味での葬儀は特定の人にとって有益なものであり、故人・家族にとって、理解しがたい葬送になっていのかも知れません。儀礼としての葬儀を重んじる方からは「追悼の葬送」はお叱りをうけるかもしれませんが、生きているうちに、ご自身で自分のエンディングセレモニーを考えることは生きてる今大切にするとても有意義な考え方であります。

是非、事前相談を受けた後、宜しければ「葬儀計画書」という形で自身の考えを残しておきましょう。これからの人生の証として、元気なうちからの対応は家族への贈り物になることでしょう。