フューネラルコンサルティングについて フューネラルプラン葬送一式 フューネラル葬送について 散骨/遺骨対応 スタッフブログ
各種祭壇(花祭壇) 市民葬・区民葬 斎場一覧 ご依頼者からの声 お問い合わせ

フューネラルについて

プロテスタントのお葬式

プロテスタントの葬儀の意味

プロテスタントでは、各諸教会で様々な解釈がある。

 日本では戦時合同の結果、各プロテスタント諸教派が共同して日本基督教団が形成されたが、戦後に一部の教派は離脱して新たな教団が組織された。

日本基督教団では1959年に『口語式文』を制定しているが、1990年に『新しい式文(試案と解説)』が出され、現在は検討段階にあるとされる。それらを参考にした上で、葬儀は各教会において独自に執り行われている。

プロテスタントの葬儀では、ご遺体を前にして行う神への礼拝が中心となる。

それは葬儀を通じ死者を生も死も含めた全ての支配者である神に一切を委ねるという考えによる。すでに神が人間の罪をキリストの死によって贖い、復活して死に打ち勝ち、終わりの日に神の国に入る約束をしてくださっているという教えに基づいている。

葬儀では、キリストの死と復活による恵みの証言が語られ、遺族、参列者に死を超えた希望が示され、慰めが与えられる。 遺族の心情への配慮は重要なこととされ、「キリストの肢体」であり「聖霊の宮」であったご遺体に対しては丁重な扱いが勧められている。

プロテスタント教会の葬儀の執り行い方は、「教会主導」が原則となる。

総本山・情報リンク

日本基督教団公式サイト

日本福音ルーテル大森教会

ファイナルノート

大正寺様公認の葬儀・葬送事業者

調布FM 終活日和 毎月放送中

ファイナルノート 雑誌紹介

amazonで買う

当社の強み

ご供花の注文はこちら

講師依頼

facebook

検案・検死からの葬儀

お別れ花

Lin MC Group Co.,Ltd.スタイル

LinMCgroupについて

成年後見人について

終活カウンセラーのいるお店

スタッフブログ

個人情報の取り扱いについて

チャレンジ25

東京・葬儀・葬式・家族葬の区民葬・市民葬ドットコム 葬儀・相続・散骨相談センター 1日葬儀 無宗教葬

表示:スマートフォン | PC

文面及び写真・画像の無断転載を禁じます。     Copy Right Lin MC Group Co.,Ltd. All Right Reserved