SOGI サポートセンター(葬儀サポートセンター)Lin MC Group Co.,Ltd.は1 都5 県、あなたの願うお葬式を実 現します!

当社のおもてなし

Lin MC Groupスタイル

葬儀の専門家、フューネラルのプロとして

あたりまえですが、お葬式に対する知識は、絶対的に我々葬祭業者のほうが多く所持していると思います。またそうでなくてはいけません。
しかし、葬儀への知識量の差を逆手にとってご依頼者にあれもこれも必要だと説得し、葬儀社に有利に話を持っていこうとする葬儀社はプロとして失格です。

私どもはご依頼者主導で、無駄な負担のない葬儀と、詳細な100%適正見積の施行をさせていただきます。
ご依頼者が100%納得ができるような内容を豊富な事例をもとにお話をさせていただきます。

葬儀の形は人それぞれ…

葬儀の形式一つとりましても、一般葬、家族葬、骨葬、お別れ会、ホテル葬、散骨など自然葬、生前葬など、様々な形がございます。

ご用意する祭壇、花祭壇も様々あります。

例えば、ホテル葬は会葬者が故人の思い出話を順番に話したり、故人の生前の声や映像を紹介することも可能です。

展示葬は、故人が撮した写真、描いた絵画などを飾ります。
【食】へのこだわりや演出も故人の生き方が伝わりやすいものです。
会葬者が少しでもかかわりを持った人間一人の人生を、身近に振り返ることができる場としてとらえれば、その場の演出はこれまでの葬儀とは大きく異なってくるはずです。

確かにそれは、もはや従来の意味での葬儀ではないのかも知れません。
儀礼としての葬儀を重んじる方からは「追悼イベント」とお叱りをうけるかもしれませんが、生きているうちにご自身で、自分のエンディングセレモニーを考えることはとても有意義なものです。

大事なのは故人・家族への思い

親しい人が亡くなることはとても悲しいことです。
葬儀は故人を送り述べる場であるとともに、遺族が新たな一歩を踏み出す場でもあります。
Lin MC Group Co.,Ltd.では1度限りのお別れだからこそ、高級よりも一流なご対応をさせていただいてます。
心癒される葬送をご依頼者と一緒にパートナーシップを持って造り上げていきたいと思います。

自分らしい葬送

Lin MC Group Co.,Ltd.ではご依頼者にはその方(故人)らしい葬送をしていただきたいと思っております。
「葬儀」と一言でいっても様々な形式がありインターネット等で調べると沢山の情報が掲載されています。
私どもはプロの視点から、沢山の情報のなかから、ご依頼者にピッタリな葬送を選出して、一度きりのお別れをサポートしていきます。

故人の生き方を伝えるために

葬儀はご遺族・会葬者が最後のお別れを言う場でもあります。
ご会葬者が故人のお人柄を感じるものがあれば、さらに身近に振り返ることができるのではないでしょうか?
そんな演出のいくつかをご紹介したいと思います。

一流のおもてなし

Lin MC Group Co.,Ltd.では、1度限りのお別れだからこそ、高級よりも一流な対応を心がけております。

環境にこだわる

これは一人の人間が1年間に排出する量(約320kg)とほぼ同じです。
Lin MC Group Co.,Ltd.ではこの現状を踏まえて、環境に配慮される故人やご家族のご意向を尊重し 「eco葬」という形で グリーンフューネラルプランをご用意させていただております。

「悲しい別れの後、温暖化防止に役立つならうれしい」
「環境のことを気をかけていた父にぴったり。父も喜んでいると思う」
といった声もいただいております。

『エコ棺』の使用等は地球全体からみればほんの僅かかもしれませんが、
私たちは大きな一歩だと考えております。

『エコだからわびしい』というのではなく、 『エコでこそ得れるものがある』と考えております。

香りにこだわる

香りは一瞬にして懐かしい昔へ誘ったり、故人への思い出や故人の愛した香りでお送りする優しさも必要です。
葬祭のお香は、ひどい物では、のどが痛くなったり、煙たい場合もあり葬儀自体を壊す場合もあります。
またお香はビャクダンやジャコウなどの決まった香りだけではないのです。心を癒すための香りは、ご遺族の方のみならず参列者へのおもてなしにもなります。
特にホテル葬などの場合には、従来の線香のにおいの問題で敬遠される傾向があります。
この場合などは、火を使わないオイルエッセンスでの香りの演出などの代用もあります。

ポプリと香りのオイル

オイルエッセンスを、魚型の軽石に数滴たらし香りで故人を偲ぶ

お香と吸収性のある小石
アロマテラピー効果のあるお香でご遺族の気持ちを癒します。

こだわりのお線香

「清澄香」は すがすがしい香りのするお線香です。

手作りにこだわる

自分らしさを大切にするといったらこちらが一番ではないでしょうか?
自作の骨壷
この骨壷はご主人が奥様とご自身のために作成した骨壷です。いっしょに並べたときにも故人の人柄が偲ばれます。
※注意
火葬場によっては指定の骨壺しか利用できない場合がありますので事前にご相談ください。
□使用OKな斎場
府中聖苑、みなみ多摩斎場 etc

衣装にこだわる

死装束は決して白装束だけではありません。私たちは故人が気に入っていた衣装でお送りすることが最適であると考えます。
また特別に生前にご納得のいく装束で送りだしてほしいという考えで、エンディングファッションという形でご相談やご依頼を承ります。
以前にNHKで「旅立ちのドレス」という特集番組でも、すでに利用された方の紹介で話題になりました。
ぜひ、Lin MC Group Co.,Ltd.にご相談ください。

遺骨にこだわる

Lin MC Group Co.,Ltd.ではご依頼者にはその方(故人)らしい葬送をしていただきたいと思う観点から、様々な埋葬の形を選択することができます。

海洋葬

プラン名 プラン内容 料金 時期
海洋散骨
代行プラン
ご遺族に代わってスタッフが責任をもっておこなう散骨 ¥100,000
(税別)~
4・5月または10・11月
海洋散骨
合同プラン
ご遺族の方2名迄が乗船でき、他のご葬家と合同で行う散骨(最大3組まで) ¥198,000
(税別)~
4・5月または10・11月
プライベート
(個人)
海洋散骨
クルーザーを一隻チャーターして、御遺族が乗船して行う散骨 ¥398,000
(税別)~
随時受付

※上記料金に含まれる内容
FC・FA対応(人件費)・ご遺骨の粉末・乗船料・音楽・BGM・ 記録写真入り散骨証明書が含まれています。

オプション

献花(花びらのみ)・ウェルカムドリンク・献酒(ジュースやお酒・ビール)

供花(お別れ花)・桟橋通行料(天候悪化で延期の場合のみ)現地までの送迎
宗教者へのお布施・ホテル・旅館等への使用料及び手配

リンエムシーグループだから出来る散骨対応

散骨にするには、遺骨を日本では粉末状にします。(事件性がないようにする為)
遺骨の全部または一部を海に散骨致します。
散骨する海域は、漁場、海上交通の要所を避けて行います。
散骨した位置は海図上に正確にポイントしてお渡しします(散骨証明書)
散骨での葬儀・葬送式次第は故人の遺志を第一に、ご家族・ご友人の希望に添えるよう準備、対応をしております。

※散骨時の注意点

陸地での散骨は、所有者の許可が必要です。
環境に配慮した散骨を行うこと(海洋散骨の場合)
周辺住民、一般の方に配慮する
(魚養殖地付近や水道水水源付近での散骨を避けること・自宅の庭での散骨を控えること)

自然葬

心の思い出

「いつも一緒にいた人」「楽しい時間を共に過ごしてきた大切な人」を身近に感じ、偲ぶ想いを形にしたものもあります。

返礼品にこだわる

お葬式は楽しい儀式ではありません。悲しみや涙が付きものです。
故人に対しての涙や悲しみ、その思いに感謝の気持ちを形にしたものが返礼のお品です。

こだわりの品や、自由に選んでいただくカタログまで

悲しみは忘れて欲しいけど、記憶には残って欲しい。
そんなお気持ちをオリジナルの返礼品にしませんか?

返礼品のご紹介

食にこだわる

通夜ぶるまいや精進おとしの席でのお料理は、葬祭の添え物としてあまり味にこだわることはしませんでした。
リンMCグループでは、こんな時だからこそお口に合う消化に良いお料理をご提案いたします。
このこだわりは、弔問されたお客様への感謝の気持ちを表すとともに、あくまでも故人の思い出を語り合う場を演出する上で大切なことだと考えているからです。
適正価格でご納得のいくお料理をご用意させていただきます。
ぜひ、ご相談をお待ちしております。

選べる花祭壇

多種多様な花祭壇の中から、お好きな花祭壇をお選びいただけます。

花祭壇・一覧

30万円までの花祭壇

30万円以下の花祭壇1

SD105-1

30万円以下の花祭壇2

SD107-1

30万円以下の花祭壇3

SD108-1

30万円以下の花祭壇4

SD109-1

30万円以下の花祭壇5

SD110-1

30万円以下の花祭壇6

SD111-1

30万円以下の花祭壇7

SD112-1

30万円以下の花祭壇8

SD113-1

30万円以下の花祭壇9

SD114-1

30万円以下の花祭壇10

SD115-1

30万円以下の花祭壇11

SD117-1

30万円以下の花祭壇12

SD223-1

30万円以下の花祭壇13

SD224-1

30万円以下の花祭壇14

SD225-1

30万円以下の花祭壇15

SD226-1

30万円以下の花祭壇16

SD227-1

30万円以下の花祭壇17

SD228-1

30万円以下の花祭壇18

SD229-1

30万円以下の花祭壇19

SD231-1

30万円以下の花祭壇20

SD232-1

30万円以下の花祭壇21

SD233-1

30万円以下の花祭壇22

SD234-1

30万円以下の花祭壇23

SD235-1

30万円以下の花祭壇24

SD236-1

花祭壇その2

50万円までの花祭壇1

SD101-1

50万円までの花祭壇2

SD102-1

50万円までの花祭壇3

SD103-1

50万円までの花祭壇4

SD104-1

50万円までの花祭壇5

SD106-1

50万円までの花祭壇6

SD208-1

50万円までの花祭壇7

SD209-1

50万円までの花祭壇8

SD210-1

50万円までの花祭壇9

SD211-1

50万円までの花祭壇10

SD212-1

50万円までの花祭壇11

SD213-1

50万円までの花祭壇12

SD214-1

50万円までの花祭壇13

SD215-1

50万円までの花祭壇14

SD216-1

50万円までの花祭壇15

SD217-1

50万円までの花祭壇16

SD218-1

50万円までの花祭壇17

SD219-1

50万円までの花祭壇18

SD220-1

50万円までの花祭壇19

SD221-1

50万円までの花祭壇20

SD222-1

50万円までの花祭壇21

SD-M-01-1

50万円までの花祭壇22

SD-M-03-1

50万円までの花祭壇23

SD-M-04-1

50万円までの花祭壇24

SD-S-04-1

50万円までの花祭壇25

SD-W-03-1

花祭壇その3

100万円までの花祭壇1

CS106-1

100万円までの花祭壇2

CS107-1

100万円までの花祭壇3

CS108-1

100万円までの花祭壇4

CS110-1

100万円までの花祭壇5

CS111-1

100万円までの花祭壇7

CS114-1

100万円までの花祭壇8

CS116-1

100万円までの花祭壇9

CS117-1

100万円までの花祭壇10

CS118-1

100万円までの花祭壇11

CS201

100万円までの花祭壇12

CS202

100万円までの花祭壇13

CS203

100万円までの花祭壇14

CS204

100万円までの花祭壇15

CS205

100万円までの花祭壇16

CS206

100万円までの花祭壇17

CS207

100万円までの花祭壇18

CS208

100万円までの花祭壇19

CS209

100万円までの花祭壇20

CS301

100万円までの花祭壇21

CS302

100万円までの花祭壇22

CS308

100万円までの花祭壇23

CS309

100万円までの花祭壇24

SD201-1

100万円までの花祭壇25

SD202-1

100万円までの花祭壇26

SD203-1

100万円までの花祭壇27

SD204-1

100万円までの花祭壇28

SD205-1

100万円までの花祭壇29

SD206-1

100万円までの花祭壇30

SD207-1

100万円までの花祭壇31

SD237-1

100万円までの花祭壇32

SD238-1

100万円までの花祭壇33

SD239-1

100万円までの花祭壇34

SD240-1

100万円までの花祭壇35

SD-M-02-1

100万円までの花祭壇36

SD-M-05-1

100万円までの花祭壇37

SD-M-06-1

100万円までの花祭壇38

SD-S-01-1

100万円までの花祭壇39

SD-S-02-1

100万円までの花祭壇40

SD-S-03-1

100万円までの花祭壇41

SD-S-05-1

100万円までの花祭壇42

SD-S-06-1

100万円までの花祭壇43

SD-W-01-1

100万円までの花祭壇44

SD-W-02-1

100万円までの花祭壇45

SD-W-04-1

花祭壇その4

150万円までの花祭壇1

CS101-1

150万円までの花祭壇2

CS102-1

150万円までの花祭壇3

CS103-1

150万円までの花祭壇4

CS104-1

150万円までの花祭壇5

CS105-1

150万円までの花祭壇6

CS109-1

150万円までの花祭壇7

CS113-1

150万円までの花祭壇8

CS115-1

150万円までの花祭壇9

CS210

150万円までの花祭壇10

CS211

150万円までの花祭壇11

CS212

150万円までの花祭壇12

CS213

150万円までの花祭壇13

CS214

150万円までの花祭壇14

CS215

150万円までの花祭壇15

CS216

150万円までの花祭壇16

CS217

150万円までの花祭壇17

CS218

150万円までの花祭壇18

SD-W-05-1

花祭壇その5

150万円以上の花祭壇1

IM101-1

150万円以上の花祭壇2

IM102-1

150万円以上の花祭壇3

IM103-1

150万円以上の花祭壇4

IM104-1

150万円以上の花祭壇5

IM105-1

150万円以上の花祭壇5

IM105-1

150万円以上の花祭壇6

IM106-1

150万円以上の花祭壇7

IM107-1

150万円以上の花祭壇8

IM108-1

150万円以上の花祭壇9

IM201-1

150万円以上の花祭壇10

IM202-1

150万円以上の花祭壇11

IM203-1

150万円以上の花祭壇12

IM301-1

150万円以上の花祭壇13

IM302-1

150万円以上の花祭壇14

IM303-1

写真の花祭壇は一例です。個々のニーズやお考えに合わせて、事前相談にてお見積りを行っております。
万一に備えて是非、資料請求を!

詳しい内容につきましては、当社までお問合せ下さい。
ご相談の方は042-444-1522、ご依頼の方は0120-255-297へ

インターネット葬

リンエムシーグループが提供する、インターネット葬についてご説明します。

経緯

1999年より様々な葬送提案を行い、2006年リニューアルオープンに合わせ「インターネット葬」商標登録出願

インターネット葬を始めるキッカケ

  1. 1日葬の提案と同じく、参列する側の状況をおもんばかる気持ちと配慮(バリアフリーの視点)から
  2. 老いて目も足も悪く動けない高齢者にやさしい葬送として
  3. 日本国内、一人での移動がままならない状況(介助等)に対応すべく
  4. 海外への往来と居住、生活環境のグローバル化により、すべからず誰にでも届けやすいフューネラルサービスとして
  5. 誰もが必ず迎える、死と別れに立ち会える環境作り
  6. 時間・時空を越えたお別れに参列したい!そう願う気持ちを叶えるべく

時代のニーズに応え

まさに、IT・インターネット環境の活用による【インターネット葬】は!
※生命の終わりに立ち会い見送る「想い」を大切に、ご提供します。

具体的な流れ

葬送の撮影、動画・録画により配信

  • ダイレクトに、同時時刻配信
  • 録画により、ネット上にてダウンロードもしくはDV提供
  • その他


※個人情報を考え、受けてのネット環境を踏まえ対応
万一に備えて是非、資料請求を!

詳しい内容につきましては、当社までお問合せ下さい。
ご相談の方は042-444-1522、ご依頼の方は0120-255-297へ